歯科技工士の転職相談室

歯科技工士の転職相談室は転職回数の多い歯科技工士の夫を支える妻が歯科技工士さんの転職を応援するサイトです。

忙しい歯科技工士さん向け。転職前にスキルが学べるお薦めオンライン講座。

https://www.nishinippon.co.jp/item/n/470390/

歯科技工士さんは転職の際、8割の方が他業種を選択する傾向があるようです。その際に、一つでも多くの転職に有利なスキルを身に着けておきたいとおもいませんか?

 

特にパソコンスキルです。日本歯科技工士会の調査によると歯科技工士の勤務者の約3割以上がパソコンを使っていないとなっています。

 

歯科技工士である私の夫もパソコンには疎く、転職の際に私が特訓をしました。今はデジタル化で歯科技工業界の転職でもパソコンスキルを求められることが多く、良い機会なので基本的なパソコンスキルを身に着けるようにしましょう。

 

 

f:id:little-forest-lily:20200620075314j:plain

 

世界最大級のオンラインプラットホーム 「Udemy」

Udemyはアメリカのシリコンバレー発祥の世界級のオンライン学習のプラットホームです。日本では進研ゼミで有名なベネッセが提携して運営をしています。

 

受講者数は世界で3000万人、講座も10万あり自分にあった講座を見つけることができます。

 

日本語の講座も多く、プログラミング系の講座から語学、基礎のPCスキル講座やオフィスソフトの講座もあります。

 

金額は大体一つの講座で1万円くらいからなのですが、Udemyはなぜか常にセールを行っていて、割引額も75%オフなどがザラなのでお手頃価格で受講することができます。

 

私自身もユーザーなんですが、本当に講座の質もよく資料もよくできていて、本屋さんで参考書を買うよりもずっと安くつきました。

 

 

 

JMOOC -無料で学べる日本最大のオンライン大学講座(MOOC)

 ぜひぜひ、忙しい歯科技工士さんにおすすめしたいオンライン講座JCOOCです。

 

MOOCとはアメリカから始まったオンライン講座のシステムで「Massive Open Online Course」の頭文字になります。日本語では「大規模公開オンライン講座」の事です。

 

日本ではこれにJapanの頭文字のJをつけてJMOOCとして様々な大学の講座を無料で配信しています。(中には有料講座もあります。)

 

特におすすめなのが社会人オンライン学習カテゴリーです。歯科技工業界以外、また歯科業界でもメーカーや営業職に転職を考えている方、社会人向けのオンライン学習教材でスキルアップをしましょう!

 

私も利用していますが、無料とは思えないほどの講座のボリュームです。講座は大学や企業などが提供していて、複数のプラットフォームをまとめていて全てが受講可能です。

 

Microsoft 365 トレーニング

無料でオフィスソフトが学べるサイトです!

 

とにかくオフィスソフトを使いこなしたい人向けです。歯科技工士から他業種に転職するさい、オフィスソフトの操作は基本スキルになります。

 

このサイトはマイクロソフトが運営するオフィスソフトのトレーニングポータルです。ここではワード・エクセル・パワーポイントの様なオフィスソフトの基本操作から応用まで教えてもらえます。

 

高いお金を払って時間を割いてパソコンスクールに通う必要はありません。私も実際に利用してみましたが、かなりお薦めします。ある程度パソコンが使えるけど転職の際に自分のスキルに自信がない方にもいいと思います。

 

 

最後に

今回は私も普段からよくお世話になっているオンライン学習サイトを紹介しました。

 

夫の業務や転職の際に感じたのですが、歯科技工業界もオンライン化、デジタル化が進んでおり歯科技工士の職でもパソコンスキルが求められます。

 

デジタル化でフローバル化が進み海外でのラボ展開や営業をはじめた企業も多く、英語力を求める企業もちらほらと確認できます。オンライン講座では英語の講座も沢山あるので、よかったらこちらもお試しください。

 

ある程度、ポジションのある転職を希望する方は、マネージメント講座や労務管理の講座なども有効ではないでしょうか。